毛穴のつまり・肌荒れで悩んでいた私が褒められ肌になった方法

毛穴のつまり・肌荒れで悩んでいた私が褒められ肌になった方法

食生活やメイク用品の汚れが原因?

私は揚げ物やスナック菓子が大好きで何も気にせずよく食べていました。しかし、年齢が25歳に近づくにつれ肌に影響がでるようになってきました。

また、厚塗りするようなメイクをしていなかったのでメイク用品もそれ程汚れていないと思い、1度も洗ったことが無かったです。

ですが、そんな生活のおかげで、気づけば肌荒れ・吹き出物・毛穴のつまりが酷い状態になっていました。

ここからは、そんな私でもエステティシャンの友人から褒められ肌になった方法をお伝えできればと思います。

たまご肌を目指して行ったこと

たまご肌のような綺麗な肌になるために行った方法をお伝えしていきます。

最初に、食生活を気にすることから始めました。朝は何でもいいので出来るだけフルーツを摂ること、野菜中心の食事にしてお味噌汁は毎日飲むこと、そして、水をこまめに常温のような温度で飲むこと。これらを毎日気をつけていました。

朝に摂るフルーツは「金」と言われています。フルーツに含まれている糖質がエネルギーに変わりやすく、消化の負担が少ないという性質を持っているそうです。また、ビタミンもたっぷりなので肌の為にも朝に摂るようにしています。

また、今まで揚げ物が大好きでよく食べていましたが、皮脂の分泌が活発になるので野菜中心の食生活をすることでそれを抑えました。お味噌汁は腸活による肌荒れ防止になります。

そして、水をこまめに飲むことで体内のめぐりを良くしようとしています。体が冷えてしまうので、必ず常温のような温度で1度に沢山飲むのでは無く、こまめに飲むことが大事かと思います。

次に、メイク用品の見直しをしました。今まで使っていたものでも古いものは全て処分しました。

メイク用品にも使用期限というものがあるらしく、期限切れのものは肌荒れの原因になるかと思います。パフやスポンジも毎日取り替えて、清潔なものを使うようにしています。メイクの仕上がりも綺麗になるので、一石二鳥だなと思っています。

また、厚塗りしないことも大事かと思います。

最後に、スキンケアの見直しです。

メイクをしっかり落とすことを重点的に置きました。今まで市販のものを使っていましたが、クリニックで取り扱いされているメイク落とし・洗顔料を使っています。

メイク落としは、低刺激でしっかりメイクをできます。洗顔料は、こちらも低刺激でクレイ配合の泡で出てくるタイプなので、肌が摩擦することなくしっかり毛穴の中まで洗えていると思います。

洗顔後は、角質美容液を必ず使っています。肌にはターンオーバーがあるので、これをすることで、正常な28日のサイクルに近づけることができます。

その後、丁寧に保湿をしてあげることで肌荒れがしにくくなりました。

肌はすぐには変わりません

先ほどお伝えしたように、肌にはターンオーバーがあります。その日数は個人差なので、すぐに肌が変わるわけではありません。

最低でも1カ月(もしくはそれ以上)はかかるかと思います。「美は1日にして成らず」という言葉があるように、日々の積み重ね頑張って一緒に綺麗な褒められ肌を目指しましょう!

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人生の大ピンチ!15年続く慢性的な肌荒れを卒業した方法
美肌週間 2021.09.14

人生の大ピンチ!15年続く慢性的な肌荒れを卒業した方法

ひどくなった肌荒れをやっと改善できた方法
美肌週間 2021.09.12

ひどくなった肌荒れをやっと改善できた方法

乾燥でファンデーションものらない赤みのひどい肌がきれい肌になった理由
美肌週間 2021.09.15

乾燥でファンデーションものらない赤みのひどい肌がきれい肌になった理由

何だか肌の調子が良くない、、そんな時のお風呂上り実践法!
美肌週間 2021.09.29

何だか肌の調子が良くない、、そんな時のお風呂上り実践法!

健康やダイエットや美肌に良い飲み物はこんなにありました
美肌週間 2021.09.16

健康やダイエットや美肌に良い飲み物はこんなにありました

肌荒れを気にしすぎないこと、そして正しい洗顔のやり方を学んで笑顔が増えた!
美肌週間 2021.07.28

肌荒れを気にしすぎないこと、そして正しい洗顔のやり方を学んで笑顔が増えた!